住宅

実績があるフクシマ建設で憧れの一軒家を建てよう

住みよい家が建てられます

住宅模型

わずかな差が大切です

住み心地の良い家とそうでない家との差はごく僅かだったりします。そもそも建売住宅はハウスメーカーによる長年の研究の成果でもあるため、総合的な快適性は日本人の暮らしに合ったレベルの高いものとなっています。しかし万人向けであるがためにわずかな違いが気になってしまうのもまた事実です。たとえばそれはキッチンの高さであったりお風呂の広さであったりする場合もあれば、階段やドアの間口の広さであったり各部屋の広さの配分であったりします。だからこそ戸建て住宅を購入する際はこのわずかな違いにこそこだわるべきです。なぜなら生活の快適性はわずかな違いが大きく左右されるからです。住宅購入を検討する場合は様々な点に目が行きがちですが、モデルハウスなどを見学する際は、まず具体的な日常での動作などを思い浮かべてスムーズな生活動線が描けるかを基本に住宅プランを練るようにしましょう。

ノウハウが豊富です

快適性な生活を重視したマイホームにこだわるなら注文住宅が最適です。注文住宅なら建売住宅では実現できないオーダーメードによる建築が可能です。オーダーメードによる注文住宅であれば移動がスムーズに行えるように間口を広く設計することができるのはもちろんのこと、様々な点を家族のライフスタイルに合わせて自由にカスタマイズすることができます。大阪の建築会社ではこの注文住宅の建設に力を入れています。大阪は大都市でもあることから住宅用地が不足しがちでマイホームを建築する際には広い面積の土地を購入することが難しくなっていますが、注文住宅なら面積の制約にかかわらず住み心地の良い家を建てることができます。また大阪の建築会社に相談すれば予算に応じた様々なプラン提案が可能です。大阪では注文住宅でマイホームを建てる方も多い土地柄です。そのため大阪の建築会社のノウハウは全国でトップレベルの水準となっており、多角的なアドバイスを行いながらオーナーの建築イメージを形にすることができます。